ウェディング

二次会も思いっきり楽しむ

二次会の費用はどれぐらい必要

ウェディング

結婚式の二次会、招待された方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。そんな時に意外にもゲストが不信に感じるのが費用についてです。あまりにも安すぎるとつまらなくなりますし、高すぎると内容によっては不満が出るかもしれません。基本的に二次会は会費制ですので、実際に必要な費用を参加人数で割った値段が会費となります。もしゲストのことを考えるならばあまり高額な費用にならないように、でもあまりにも安すぎる費用にもならない一人5000円ぐらいの会費でできれば一番の理想ではないでしょうか。結婚式の二次会では会費の設定金額に気を付けてあげることでゲストからの不満も出ずに素敵なお祝いの場が出来るのではないでしょうか。

ゲストが楽しめるようにするには

結婚式の二次会は基本的に披露宴に参加したゲストと人数などの関係から招待できなかったゲストを招いてのお祝いの場となっています。素敵な場でもあるとともに大変気を使う場でもあります。ゲスト目線に立った方法で二次会を取り仕切ると良いのですが、どうしても披露宴のように料理などに力を入れることが出来なくなる傾向にあります。素敵な結婚式の二次会にするのなら、演出などよりも先に料理に力を入れると良いでしょう。そこに力を入れることで、二次会からの出席者にも来てよかったと感じてもらえるようになります。素敵な二次会にするためにも、アットホームな雰囲気を残せるように披露宴ほどの固さを残す必要はありません。カジュアルな雰囲気を作り出してください。